FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2009.09.07 (Mon)

iPhoneで無線LANアクセスのやり方

iphoneで無線LANアクセスのやり方

ここではiPhoneを使って自宅や公衆で無線LANアクセスを楽しむ手順を紹介しましょう。



iphoneで無線LANアクセスのやり方

まずはiPhone無線LANのオン/オフをする方法を覚えましょう。

wifiメニューで、(オン)と(オフ) を切り替えます。
無線LANは消費電力が多いので使用しない時は常に(オフ)にします。
特に飛行機に搭乗する場合は電池の無駄遣い防止と電波干渉の恐れがあるので
(オフ)にすることを忘れないようにしましょう。

iPhone無線LANに接続するには
最初に1回、接続のための設定を行う必要がありますが、
1回設定してしまえば
次回からはiPhone無線LANをオンにするだけで自動的に接続されます。


iphoneで無線LANアクセスのやり方

まずはwifiをオンにします。
そして、そのまましばらく待つと 近くに接続可能な無線LANアクセスポイントが見つかり
画面中央の「ワイヤレスネットワークを選択・・」の部分に
それらの名前(SSID)が一覧表示されます。

参加にパスワードが必要なアクセスポイントには鍵のマークが付きます。

パスワードの入力が必要な無線LANアクセスポイントへの接続時、
パスワードを入力する時には、キーボードを英語モードに切り替えて下さい。

一度英語モードで設定を完了すれば、
あとは日本語モードのままで無線LANのオン/オフができます。
また、一旦パスワードを設定したアクセスポイントへは
日本語モードのままで自動的に再接続されます。

以前に接続したことがあるネットワークが見つかると、
自動的に再接続し、その名前の前にチェックマークが付きます。

この中からアクセスしたいアクセスポイントを選び、
その名前(SSID/ESS-ID)をタップします。
パスワードが不要なアクセスポイントを選んだ時はこれだけでネットワークにつながります。



鍵のマークが付いているアクセスポイントを選ぶとパスワード入力画面になります。
そのネットワークのパスワード(WEPキーなど)を入力すればネットワークにつながります。

ステルス機能などで隠されているアクセスポイントに接続するには
「その他...」と書かれている所をタップします。
自宅のアクセスポイントの場合は、ステルス機能で隠した方が良いでしょう。

ステルス機能とは、
無線LANでネットワーク名(ESSID)を見えないようにする機能のことです。

最近の無線LAN製品では、アクセスポイント側である親機の多くが搭載しています。
無線LANの規格では、アクセスポイントが自分のESSIDを
ビーコン信号に乗せて一定時間ごとに発信するように定められています。

つまり、親機の存在が公開されているので、
暗号化などの設定をしていないとセキュリティ上の弱点となります。
ステルス機能ではビーコン信号を止め、
親機の存在を第三者に検知されないようにできます。



iphoneで無線LANアクセスのやり方

「その他...」を選択すると上図のような画面になるので、
「名前」欄に、接続したいネットワークの名前(SSID/ESS-ID)を直接入力します。
そのネットワークの接続にパスワードが必要な場合は、
さらに[セキュリティ]をタップします。

iphoneで無線LANアクセスのやり方

セキュリティをタップすると上図のような画面になるので、
ネットワークの暗号タイプ(WEP/WPA/WPA2)を選択します。
続いて左上の[その他]をタップして元の画面に戻ります。

そして、パスワードの入力画面になるので
そのネットワークのパスワード(WEPキー/ネットワーク・キーなど)を入力し、
右下の「参加(Join)」ボタンをタップすれば無線LANに接続を始めます。

画面上部に「“(SSID/ESS-ID)”に参加中...」と表示され
ネットワークにつながると、画面の左上に扇型の電波マークが表示され
接続中であることがわかるようになっています。

一度接続したアクセスポイントの情報はiPhoneに記録されています。
次にそのアクセスポイントに接続可能になると、自動的に接続されます。
また、複数のアクセスポイントと接続した後では
最後に接続したアクセスポイントに自動的に接続されます。

家庭で運用している無線LANアクセスポイントも
街中にある公衆無線LANアクセスポイントを利用するのも基本的には同じ手順です。



ただ無線LAN接続を切るだけなら、wifiメニューで、【オフ】を選ぶだけなので
マメにオン/オフすることで消費電力を節約できます。





スゴイ!
iPod Classicを格安で手に入れる


ipod classic(クラシック)の中古の探し方





ipodの最新激安情報がココにあります

ipodの最新、激安情報はコチラです。











アクセスアップの裏技

ホームページのアクセス数を上げる裏技がココにあります。




音楽情報やオーディオ情報を初心者にわかりやすく解説しています。

オーディオの基本知識を初心者にわかりやすく説明しています。

CDプレーヤーなどの選び方などを説明しています。

アンプとは何か?といった疑問にお答えします。

スピーカーの設置方法などを説明しています。

ipodの裏技をご紹介しています。

音楽情報ルームで音楽とオーディオに関する知識が手に入ります。









スポンサーサイト



テーマ : 音楽のある生活 ジャンル : 音楽

11:09  |  iPhoneで無線LANアクセスのやり方  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |