FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2009.09.05 (Sat)

iPhoneの中古の探し方

iPhoneの中古の探し方

iPhoneは様々なアプリケーション(ソフト)をインストールして
パソコンのように機能を追加できる携帯電話です。

常に進化をすることのできる携帯電話として非常に人気が高く、
価格も他のiPodシリーズに比べて高めの設定になっています。

そこで、できるだけ値段を安く手に入れる方法として
iphoneの中古白ロム)】を探す方法がオススメです。

携帯電話の用語として聞くことが多い【白ロム】ですが、
白ロム中古)とはいったい何でしょうか?

白ロム中古)とは端末に電話番号が入っていない状態の携帯電話やPHSのことです。


最近のほとんどの携帯電話は電池パック付近にSIMカードというものが入っていて、
それを抜いた状態を「白ロム中古)」と言い、
また、昔のSIMカードが入っていない携帯だと
解約や機種変更で電話番号などの情報が消去された状態を「白ロム中古)」と呼びます。


白ロム中古)の携帯電話を専門で販売しているお店であれば
白ロム中古)」のほとんどはSIMカード対応機種ですので、
わざわざショップで機種変更をしなくても
自分でSIMカードを差し替えるだけでいつでも機種変更ができます。
(一部、機種を除きます)

しかも最近では常識になりつつある機種変更の度の2年ローンも
白ロム中古)であればローンで買う必要もなく、違約金も不要なので
水没や紛失の際も買いやすく、また気分でいつでも機種変更が可能です。


ここでひとつ中古のiphoneを買う場合の注意点に触れてみましょう。

上記のように白ロム中古)として買ったつもりが
実は【赤ロム】と呼ばれる状態の場合があります。

赤ロムとは 中古の携帯電話の端末を指す俗称の一種で、
割賦販売で購入された端末が支払い完了の前に中古品として流通し、
その後、キャリアによって利用停止にされる端末のことを言います。

3Gなどの携帯電話端末は、
SIMカードによって電話番号情報を管理しているものがあります。

SIMカードを差すことで通話・通信などのサービスを利用可能とすることができますが、
代金不払いによりキャリアから強制的に利用停止にされた端末の場合、
キャリアによって端末ごとのロックを掛けられてしまい、
SIMカードを抜き差ししても利用できない状態になることがあります。

そのような端末が赤ロムと呼ばれています。


中古品として買い取られた時点では正常に機能していても、
後に代金不払いによって利用停止措置が取られる場合があります。

また、赤ロムは窃盗品など違法な手段で調達されたものである可能性あり、
そのため、赤ロムの存在は中古携帯電話端末市場や
インターネットオークションなどにおいて問題視されています。

なお、キャリアによって利用停止された端末は、
電波感度を示すアンテナのマークが赤く表示されるため、
赤ロムと呼ばれるようになったと言われています。


iPhoneの中古の探し方

iPhoneの中古白ロム)はこちらの画像をクリックして下さい。





スゴイ!
iPod Classicを格安で手に入れる


ipod classic(クラシック)の中古の探し方





ipodの最新激安情報がココにあります

ipodの最新、激安情報はコチラです。











アクセスアップの裏技

ホームページのアクセス数を上げる裏技がココにあります。




音楽情報やオーディオ情報を初心者にわかりやすく解説しています。

オーディオの基本知識を初心者にわかりやすく説明しています。

CDプレーヤーなどの選び方などを説明しています。

アンプとは何か?といった疑問にお答えします。

スピーカーの設置方法などを説明しています。

ipodの裏技をご紹介しています。

音楽情報ルームで音楽とオーディオに関する知識が手に入ります。









スポンサーサイト



テーマ : 音楽のある生活 ジャンル : 音楽

11:28  |  iPhoneの中古の探し方  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |