FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2009.08.02 (Sun)

初心者のオーディオ設置方法(プレーヤー)

初心者のオーディオ設置法(プレーヤー)

CDやDVDなどを入れる箱となるプレーヤーが最も苦手な弱点は「振動」です。

余計な振動があるところでは、
CDやDVDがしっかり再生できなくなることは簡単に想像できます。

まずは、できるだけ振動の無い場所が設置場所の絶対条件となります。



プレーヤー内部構造

プレーヤーは内部でCDなどを回転させる装置が付いています。

一般的にCDは正確に回転しているように思われますが、
実はCD自体も真円ではないので微妙にズレながら回転しています。

こういったズレは、小さな誤差なので音楽は再生されますが、
余計な振動が伝わってくると、
誤差がさらに大きくなり音質に影響が出てしまいます。

実際に音楽を聴く時の印象は
音のコモった感じになったり、
本来、聴こえてこなければならない音が聴こえなくなる
といった現象になってしまいます。


また、オーディオ機器を
机の上やタンスの上に置いている方も多いかと思います。

こういった場所は振動面で考えると
意外に「ゆるい」場所となるので注意が必要です。

そして、CDの出し入れが頻繁に行なえるように
使い勝手も考える必要があり、
プレーヤー裏側の配線にホコリが付きやすいので
簡単に掃除ができる意味でも
できるだけ頑丈でオープンになっているオーディオラックがオススメです。


初心者のプレーヤー設置法(オーディオラック)

画像をクリックすると現在、人気の高いオーディオラックがご覧になれます。





スゴイ!
iPod Classicを格安で手に入れる


ipod classic(クラシック)の中古の探し方





ipodの最新激安情報がココにあります

ipodの最新、激安情報はコチラです。











アクセスアップの裏技

ホームページのアクセス数を上げる裏技がココにあります。




音楽情報やオーディオ情報を初心者にわかりやすく解説しています。

オーディオの基本知識を初心者にわかりやすく説明しています。

CDプレーヤーなどの選び方などを説明しています。

アンプとは何か?といった疑問にお答えします。

スピーカーの設置方法などを説明しています。

ipodの裏技をご紹介しています。

音楽情報ルームで音楽とオーディオに関する知識が手に入ります。









スポンサーサイト



テーマ : 音楽のある生活 ジャンル : 音楽

08:43  |  初心者のオーディオ設置法(プレーヤー)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |